5月17日、上賀茂神社でのんびりと♪


 今日は、たんぽぽ組(1歳児)のお友だちが上賀茂神社までバスに乗って遊びに行きました。到着すると、誘導ロープを使って、鳥居をくぐり中へと入って行きました。芝生の上を歩くと子どもたちはとっても気持ち良さそう・・・。途中でハトを見つけて「バイバイ!」と手を振る姿も見られました。
 先生がしゃぼん玉を取り出し、「ふぅ〜」と吹くと大興奮♪必死で追いかけていましたよ。なかにはこけてしまうお友だちもいましたが、芝生なのでへっちゃら♪すぐに立ちあがり、また追いかけていました。ボール遊びをしたり、たんぽぽのお花を見たりとたくさん遊んでご機嫌でした。ちょっぴり暑いくらいで食べたおやつはとってもおいしそう!みんなにっこり笑顔でほおばっていました。
5月17日『はじめてクッキング』 〜Part 1〜
 
    ハウス バーモントカレーを使ってみんなでおいしいカレーをつくろう!!


 『はじめてクッキング』 ハウスバーモントカレーを使ってみんなでおいしいカレーをつくろう!!は「ハウス食品」と「保育のひろば」の共同企画ですが、応募のあった全国の5000の幼稚園・保育園で2ヶ園だけ取材を受けることになり、当園がその一つに選ばれました。ということで今日と明日はうめ組の子どもたちがカレー作りに挑戦します。
 
 明日は園庭で大きなお鍋を使って、カレーパーティーをする予定です☆そこで、今日はカレー作りに向けての下ごしらえをうめ(年長)組のお友だちが行いました。
 1つ目は、カレーのおともにいただく、お漬物作り!きゅうりとなすびとみょうがを包丁で切り、昨年から漬けている梅干しの梅酢としそを入れ、1日漬ければ『お手軽しば漬け』の出来上がり。手慣れた包丁づかいで、とても上手に野菜を切っていました。
 2つ目は、筍ご飯にしていただく、筍の皮剥きをしました。理事長先生からいただいた筍を見て「大きいなぁ〜」と興味津々で見ていたみんな。1枚ずつ皮を剥いていくと、「まだまだ、めくれる〜」と次々に剥いて楽しんでいました。
 最後は、野菜の収穫です。プランターではベビーリーフ、畑では玉ねぎといちごを収穫しました。カレーだけではなく、サラダやデザートまで、自分たちで育てた野菜や果物を使って作るので、とても嬉しそうに収獲していました。ただ、カレーに入れる玉ねぎは畑で収穫できたのですが、人参やじゃがいもがまだ成長しておらず収穫ができませんでした。「カレーに入れられないね」と話していると、そこへ着ぐるみのうさぎさんがやってきました。なんと、うさぎさんの好物の人参とじゃがいもを、みんなにおすそ分けしてくれたのでした。これで明日のカレー作りの準備はばっちり☆「おいしいカレーライスを作ろう!」とみんな、とてもはりきっていました。
 今日と明日のカレー作りの様子が、9月号の保育雑誌『ひろば』に掲載されます。楽しみにしていてくださいね!
ページのトップへ

2011年5月
トピックス

 筍の皮をむきむき・・ 包丁、上手に使えるでしょ 人参の型抜きに挑戦 
 お漬物作り カメラマンが撮影中  うさぎさんだぁ!!