2011年10月
トピックス

『♪ウィーアー!♪』    決めポーズ☆
『♪島人ぬ宝♪』   全員集合!! 
10月23日、“北区ECOまつり”で和太鼓発表☆


 今日は、紫竹小学校で、北区地域ごみ減量推進会議主催の“北区ECOまつり”が開催されました。ごみの減量や環境について関心をもつようにと企画されたおまつりには、保育園児や、各種団体による鼓隊や合唱などの発表、様々な模擬店やECOコーナーなどがありました。そんな中、鷹ヶ峯保育園からは、うめ(年長)組のお友だちが、和太鼓演奏を披露することになり、運動会後も、一生懸命練習に取り組んできました。
 和太鼓の発表は今回で3度目。少しは慣れたと言えども、やはり、環境が変わり、たくさんのお客さまを目の前にすると、緊張が高まってきます。「おはよう!!」と元気いっぱい、集まってきたお友だちも、衣装に着替えたとたん、ぐっと顔が引き締まっていました。
 準備が整い、いよいよ本番スタート!まずは、みんなの大好きな曲『♪ウィーアー!♪』の演奏です。足をぐっと踏み込み、腕を力いっぱいのばし、とっても勇ましく演奏する姿に会場のお客さまも釘付けになってご覧になられていました。2曲目の『♪島人ぬ宝♪』では、一緒に口ずさんでいらっしゃた方もおられ、「イ〜ヤ〜サッサ〜!!」という元気いっぱいの掛け声に、会場がとても和やかになっていました。
 2曲の演奏を終えた後には、会場から沸き起こる拍手に、うめ組のみんなも、笑顔がこぼれ、自信と達成感に満ち溢れていました。
 最後にはエコにちなんだ標語、「使えるものはもう一度!すぐに何でも捨てません!」と、みんなで斉唱し、発表を終えました。

 運動会でも発表した、2曲の和太鼓演奏でしたが、今回は他園のお友だちや、たくさんの地域の方々がご覧になられる中での発表だったので、より一層緊張していたお友だちもいました。そんな中でも、今まで練習してきたことを精一杯発揮し、27人の心を1つにし、とてもすばらしい演奏を見せてくれました。これから、音楽会、おゆうぎ会と、様々な行事が待っています。その度に、成長していく子どもたちの姿を、ご覧いただけたらと思います。どうぞ、お楽しみに!!
ページのトップへ